ボルゾイ子犬販売
ブログ カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
アーカイブ
カテゴリー
ベルサリウス物語 ベルサリウス写真館 キャスパー伝説
<< グレートデンの団子虫対お邪魔虫 | main | 食のランキング >>
キャスパー伝説
キャスパー伝説
お待ちどう様でした!キャスパー伝説とうとうアップです!
キャスパーの素晴らしさをお伝えしたいです。今後キャスパーの写真も徐々に載せていきたいと思っていますが
こうやって考えると不思議ですね。何時でも沢山写真を取れると思っていたのですが振り返るとあまり撮っていませんでした。
| ボルゾイの名犬たち | 22:46 | comments(8) |
コメント
お久しぶりです!!
キャスパー!そうです、我が家のお嬢さん方のお父さんですよね!?
私が今でも残念なのは我が家でヴァルを迎えた直後にキャスパーが亡くなってしまってとうとう一目も会う事ができなかった事です。
こうしてキャスパーの事、少しずつでもまた紹介して下さい。

本当に、一度で良いから会いたかったです(悲)
| vママ | 2007/02/03 1:20 PM |
わぁ〜キャスパーですねU^ェ^U
エルマーのおじいさんです。。
この前お邪魔した時に、京子さんが『キャスパーは面倒見のよい子だった』とおっしゃってたのが印象的でした。
私も一目逢いたかったです。
ワッティはキャスパーの血は入ってないようですが、エルマーの面倒をとてもよく見てくれます。(゜∇^d) !!
エルマーはとても甘えん坊ですよ〜
| rinda | 2007/02/03 1:36 PM |
rindaさん、
これからもキャスパーの写真いきますよ。
乞うご期待です!!
エルマーはきっとキャスパーの血を引き継ぎ性格がいいのですね。
| rindaさんへ〜大関京子 | 2007/02/03 8:07 PM |
私も一度でいいからキャスパーに合わせてあげたかったです。
キャスパーの素晴らしさはとても言葉で語りつくせません。キャスパーの娘に、息子に素晴らしい子達が沢山生まれていますのが、せめてもの慰めかもしれませんね。若くして去ったキャスパーを悼みます。
| vママへ〜大関京子 | 2007/02/03 8:11 PM |
ベルサリウスに引き続き、憧れの的でした。
キャスパー、あまりにも早すぎましたね、
これからもキャスパーの事を時々教えてください。
| キャスパーファン | 2007/02/03 9:35 PM |
ベルサリウスとキャスパーの続編とかも考えていますのでご期待ください。

その後、歴代のチャンピオンを徐々にご紹介していきます!
| キャスパーファンさんへ〜大関京子 | 2007/02/03 10:30 PM |
何度読んでも涙が込み上げてきます。
最初に掲載された愛犬の友も大切に残して時折拝見していました。
たくさんの感動を残していったキャスパー、素晴らしいですね。

エミールとの写真も大好きで、シェリにボルゾイ以外のパートナーを迎えるならエミールの子を、と心に決めていました。

シェリの面倒見の良さはお父さん譲りだったんですね。
ティアラを育てたのはシェリと言っても過言ではありません。
お蔭様でティアラも優しい良い子に育ちました!
| シェリママ | 2007/02/04 9:42 AM |
血は水より濃し…とはよく言ったものです。シェリーの美しさもキャスパーからの贈り物、その性格も引き継いだと言う事ですね。

ティアラも素敵な子に育っていて本当にほっとしております。

シェリとティアラを見ているとキャスパーとエミールを想像させますね。
| シェリママさんへ〜大関京子 | 2007/02/05 3:33 AM |
コメントする