ボルゾイ子犬販売
ブログ カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
アーカイブ
カテゴリー
ベルサリウス物語 ベルサリウス写真館 キャスパー伝説
ボルゾイファミリーのアル君
アル君です。
アル君、写真で見るより、実物で見る方が、きっと凄くゴージャスな子にみえるでしょうね。
アル君
アル君のパパママたちの希望の星です。
これからも益々華麗になっていく事とおもいます。
| ボルゾイ犬日記 | 22:04 | comments(0) |
ドッグラン
ドッグラン1
久しぶりのエリナさんからの写真をご紹介します。
ドッグラン2
こんなに広々、素敵なドッグランが近くにあるなんてうらやましい限りですね。
ドッグラン3
きっと、のびのびと2頭とも嬉しいでしょうね!
| ボルゾイ犬日記 | 22:01 | comments(0) |
お庭に咲いたお花
花
昨日はうちのスタッフのみずきちゃんと、マッサージを少し、してきました。
何しろ凝り性の私です。マッサージ師さんも必死でした。
ホント少しはほぐれた様な…マダマダの様な…
ウーンやっぱりもう少しあと1時間位は。。。。。
| ボルゾイ犬日記 | 21:25 | comments(0) |
ボルゾイファミリーさんからのお便り

結構大きくなってきました。ボルゾイは大きいのに益々磨きがかかりますね。
お外
さしずめ、未だお外にいたいよお〜♪って言っているようですね。
お外2
そして、夜になってもやっぱり、お外が恋しいようですね。可愛いソウル君。ソウルママからのお便りでした。
| ボルゾイ犬日記 | 21:20 | comments(1) |
ラブファミリーさんからのお便り
イーグルママからラブラドールのイーグルのお誕生日の写真がとどいていました。ごめんなさいアップするのが遅くなりました。
ハッピー・バースディ!!

ラブのバースディケーキ
おはようございます。
相変わらずお忙しそうですが、お元気ですか?

昨日、3月11日はイーグルのお誕生日でした。
早くも1歳です。
毎日、毎日家族を癒してくれています。
イーグル誕生日

| ボルゾイ犬日記 | 11:42 | comments(0) |
ボルゾイファミリーさんからのお便り
スパーキーママからお便りを戴いてます。
ランディ&スパーキーとの生活を楽しんで下さいね。
スパーキー
ご対面の瞬間です。
すごくスパーキーを迎えて良かったと思います。最初迎えると言っても大丈夫だろうか?と少し不安でしたが、今となれば、先住犬(名前;ランディ)とおもちゃを取り合ったり(全部スパーキーが抱えてしまうんですが・・)ランディのやさしさが見えたり、なんでもお兄ちゃんのマネをしたがったり、本当にこれからが毎日発見・楽しさ それが私にとっては癒しなんですけど、すごく楽しくなりそうです。
| ボルゾイ犬日記 | 10:21 | comments(6) |
空
これも、みずきちゃんの作品。サブタイトルは
【電線たちの座談会】ってどうでしょうか?
| ボルゾイ犬日記 | 09:22 | comments(2) |
夕焼け
夕日
家のスタッフのみずきちゃんが、新しいカメラのテストでちょっと、撮影しました。

ちなみにこれは私のカメラではありません。
私のカメラはやはりご臨終のようです。
ディスプレイが大きくて見やすいこと、画像が綺麗な事(これは当たりまえ?)下手でも何とかカバーしてくれるカメラが欲しいですね。

今迷っています。ううううーん・・・・
| ボルゾイ犬日記 | 09:19 | comments(0) |
パピヨン・里親さん募集中
里親さん募集中・ちいちゃん
小ぶりでとても可愛い子です。本当に可愛がって下さる里親さん募集中です。
パピヨン・ちいちゃん
性格もとても可愛いおちびちゃんです。家庭犬としては申し分のない子です。繁殖にはすこしサイズ的に無理があるので今回、可愛がって下さる方を探しております。
《誰か私のパパママになって可愛がってくれる人はいませんか?》って待っています。
| ボルゾイ犬日記 | 19:54 | comments(27) |
一家総出のお迎え

先日、シェリ&ティアラママパパが10時間以上もかかって、一家総出で新しい娘をお迎えに来てくれました。無事にお帰りになったかなと、ちょっと案じておりましたが、メールを頂ホッとしております。
千葉の養老渓谷でのお写真です。
お客様
何時もの事ですが、本当に素晴らしい写真ですね。有難う御座います!!
箱根の強羅公園です。

此の子も、此の子も、そして新しい娘も絶対に幸せになるって確信が持てるご家庭にいきました。
写真はやはり、箱根でおとりになりました。
箱根
シェリママです。
昨日は本当にありがとうございました。
いろいろお話を伺ってとても勉強になり、またとても楽しい時間を過ごさせて頂きま
した。

8時間もの長い帰り道、パピーは車酔いもせず、オモラシすることも無く、私の膝の
上で誰よりもリラックスした様子でした。
シェリの美点を1つも損なうことなく、シェリの長所であり短所でもあるデリケート
すぎる性格を補ってくれるお嫁さんを選んで下さった事に本当に感謝しています。

簡単に仔犬を売るのではなく、時間を掛けてでも相応しい相手を選んで下さる大関さ
んこそが本当のブリーダーさんなんだと改めて確信しました。
だからこそ、素晴らしい子達が産まれていくのですね。
華麗なる一族は大関さんのご努力の証しですね。

パピーのコールネームはSYLPHY(シルフィー)に決まりました!
ほっそりとした優美な妖精と言う意味が、美しい容姿にぴったりでしょ?

今朝から元気に遊んでいますが、シェリとティアラ同様とても賢い子で早くもトイレ
を覚えつつあります。

小さいティアラがお姉さんの余裕でほどほどに遊んでやっているのが何とも微笑まし
いです。
シェリは予想通り一段と甘えん坊になりました(汗)

また経過報告させていただきます。
今日はお里帰りツアーの写真をお送りします。

シェリママさん、ちょっと褒めすぎです。
只、思うことはこの方には此の子は向かないなとか、此の子の方がいい…とか、勝手に私が判断して、お渡しする事が多いです。犬の性格もありますし、相性もありますし、それからショーチャレンジを考えている方と、家庭犬として考えている方とでは骨格構成を重視する場合と、性格を重視する場合がありますが、どちらにしても、此の子だったらと思う子をお渡しできる事が、とても大事な事であり、嬉しい事ですが、誰も成長した後の姿を知る事が出来ないので、その子の持っている部分から、その特徴から、おして知るだけの事しかできません。
だから、神のみぞ知る世界を心から素晴らしい犬に成長してくれる事を望み全てをママやパパさんに託します。
でも、こうして何年もシェリーママさん達は待っていてくれました。きっと、未だですか?未だですか?と凄くあせったりしたと思いますのに、未だいません。未だいません、とそっけないお返事ばかり、本当にごめんなさい。

待ち望んでいた分、それに答えられる娘に成長してくれる事を祈って止みません。
本当に長い間、お待たせしました!
| ボルゾイ犬日記 | 18:48 | comments(6) |
<< | 3/129PAGES | >>